読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらきさんのじじょう。

倉樹の言い訳広場 twitter→@sundoor2013  リアルな就活生の叫びが垣間見れますよお嬢さん

最後の番外編、完成!

こんばんは、倉樹です。

さきほど、番外編「レイ」の更新を終え、完成させましたー!ドンパフー

 

いやぁ、実は書き始めたの一昨年の夏からなんですよね、あれ。

仕事終わりの短い合間を縫ってどうにかこうにか・・・・ははは、長かった。

 

そういえば「レイ」を書くにあたり、バレエの演目である「ジゼル」を初めて見ました。

正確に言うと、ジゼラの名前の由来はナル*アのジル・ポールなんで名前とは一切関係ないんですが。

 

さて、補足として、かいつまんで演目「ジゼル」のお話をします。

踊りのうまい村娘ジゼルの前に、身分を隠した貴族の青年が現れ恋をします。しかしジゼルを好きな森番の男によって、青年は貴族であり婚約者もいるとバラされてしまい、体の弱いジゼルはショックで死んでしまう。処女のまま死んだ娘は妖精(ウィリ)となり、森に迷い込んだ男を死ぬまで踊らせ続ける――という感じです。

劇団によっては100分程度の作品なので、さらっと見られる作品じゃないでしょうか?

興味がありましたら、ぜひに。

 

バレエってもっと格式高い芸術なのかなって思っていたのですが、セリフのないかわりに、音楽とダンサーの表現力で魅せる演劇って感じで、割とさらっと見てもいいものなんだなって。

 

素人時代から人前で発表する演劇の台本を書いたりしてもいたので、なんだか、すべてが自分のなにかしらのネタになっていくだろうという蓄積は今でも楽しいです。

 

あとクラシックバレエって結構悲劇の演目が多くて、バッドエンド好きとしては見ていてスッキリします。

なんかわかんないけど、主人公だからという感じで問答無用でハッピーエンド!みんな幸せ大大円っていうのに疑問があるので、こういうの、嫌いじゃないです。

「辛生」もハッピーエンドに見えるように仕上げましたが、結局はヒロインとジャスティンの「愛の形」は「信仰」としての愛であり、「人間同士の交わす愛」ではなかったんです。

ここで書くのもあれですが、一応もう1本用意していたバッドエンドの結末――2人が月で心中してしまうエピソードの方が、よほど人間らしく、また古典によくある来世で結ばれよう!みたいな悲劇の心中エンドのようで、ある意味恋愛的な「愛」を貫くという意味では良い結末を描けたのではないだろうかと思っております。

愛を裏切らないという意味で、古典的な心中は本当の意味で「永遠の愛の誓い」なのだなと、クラシックバレエの演目をいくらか調べて思い知らされました。

古く(といってもここ1~200年ですが)から人はこうした「死」による表現方法で互いの愛を他へ見せつけていたんですね。倉樹、感激!!!←ベクターボールしっかりハマってます。終わっちゃって悲しい。

 

それでは残り、短編あと2本!

もうしばらくお付き合いください。

 

ああ、肩痛い。

ご無沙汰しております。健在です

最後に更新してからもう3年くらいになるのでしょうか?

どうも、お久しぶりでございます。

 

まだちょくちょく足を伸ばしてくださっているお客様がいることに驚きつつも、本当に嬉しい限りでございます。

お察しのとおり、就職活動と卒業論文に追われ夢小説活動そっちのけで必死になておりましたorz

 

社会人になってからも、文章を更新しよう更新しようと細々とワードに打ち込んでいたのですが、もうじきすべてが完了しそうだということで顔を出した次第です。

サイトのほうは更新できておりませんでしたが、まとめて完結させていたという言い訳をさせてください・・・・。

 

また、離れていた期間、コメントを残してくださった方もいらっしゃいまして・・・・リアルタイムで確認はしておりました。

本当にありがとうございます。

 

現状報告と致しまして、現在わたくしは文章に関わる仕事に携わっております。

またそれにより契約上、金銭のやりとりにかかわらずすべての同人活動がグレーゾーンという扱いを受けております。

 

その為、今後定期的な活動が見込めないということで、できる限りまとめて更新し、このサイトの活動も半永久的に終了とさせていただく見込みです。

ひとまずはご報告までに。

近日中に一部連載を完結させ、展示品の整理が終了次第、このサイトを跡地化させます。

 

それでは本日はここまでで失礼いたします。

 

くらき

夏休みまだかなー

f:id:banzisya:20140327231834j:plain

なんで日本には兵役制度がないんでしょうかね。

 

春休みが終わりそうです。

こんばんは。

倉樹です。

 

春休みは何も成果のない就活ばかりでいろいろと疲れてしまってます。

まず私が一番にやらなきゃいけなかったのは、進路課の学部担当にエントリーシートを添削してもらうのではなく、自分で履歴書の手引きを本屋さんで買ってくることだったと、3月下旬になりようやく理解しましたとも。

私にしてみれば、よくあれで書類が1件でも通ったなと思うくらいですorz

ま、人のせいにしているつもりではないです。

ただ、私の場合、別で作成する書類もあったせいで、そっちが悪かったのだと思い込んで、改善する機会に気付けなかったっていうのも敗因かな。

 

履歴書ひとつとっても、全然違うんですね。

大学の就活セミナーに出ておけば万事解決だと思ってたらダメですね。

とりあえず、4月から新しい履歴書を出して様子見してみます。

これでも書類通らなければ、もう私は就職できないんだろう、ええorz

 

友人らからは「お前面接ぜってーつえーわwwwうらやまwwww」とか言われてる私は、面接経験まだ1回です。

 

来年から就活のみなさん、とりあえず履歴書の書き方的な本を1冊おすすめします。

 

誰も知らないどこか遠くへ

f:id:banzisya:20140224194238j:plain

こんばんは、倉樹です。

今日、大物というかかなり苦労したエントリー書類を郵便局に持って行けたのでひゃっほぉおおおお!!!!とか思いつつ、久々にお絵かきらしいお絵かきしてたんですよ。

 

だが、先ほど大変なことに気付いてこんなことやってる場合じゃなかった!ってなってる。

人生らくじゃねーな。

2月〆終えられるまで修羅場だわーまいったなー今週説明会ラッシュでもあるっつーのにバカジャネーノorz

 

今までは頑張ってくらいついてたけど、今回は諦める企業出てきそうわだー。

事務職とかの募集うけてるわけではないので、エントリー書類の他に課題出されてるのばっかりでもうねwwww笑うしかねーのwwww^p^

 

ブログ打ってるこの時間が素晴らしく楽しい。

趣味と課題って、同じポチポチキーボード打つのと全然やる気って違うのね。

また雪ですよ

f:id:banzisya:20140214004426j:plain

たまに描かないと忘れちゃうものね。

いまだに軍服から抜け出せないというか、軍服が描くの楽なんだもの、みつを。

 

こんばんは。

今晩も大雪ですね。

明日の積雪量が心配なのですが、明日もエントリー書類を出すために郵便局へ行きますよ、ええ。

 

期末課題はどうにか間に合いました。

先生に苦笑されたんですが、まさかもう成績出しちゃってないよね?と心配しつつ、別のエントリー書類へ手をだし今日に至ります。

可能なら、もうひとつ書類完成させて2通持っていきたいが、眠たいから無理そう。

ゲームしたい。

 

出しても出しても、あとから書類だせメール来て途切れないんだよぉおおおおpq

たぶん2,3月いっぱいだと思うのね、こんなにエントリー書類の催促が来るのって!涙

まずは選考を通り抜けて、一度くらいは面接へこぎつけたい。

生きてるから つらい

f:id:banzisya:20140209174204j:plain

今日はマンガから画像とってきたというか今すごく、こんな感じ。


こんばんは、倉樹です。
久々の日記ですね。

最近どうでもいいことに気づいたのですが、私、右利きなのに、左利きの人が得意とするイラスト角度?の方が描きやすい、好んで描くことに気づきました。
最近の日記絵とか見てもらうと分かりやすいと思う。
顔の向きです。はい。
ほんとどうでもいいネタですみませんね。

さて、みなさん週末の大雪の被害とか大丈夫でしたか?
私は土曜日に会社説明会の予約いれてしまっていたので大変でしたよ。
電車は急行運転やめてるし、時間調整とか言ってかなり長い時間待たされるしで、遅刻ギリギリでしたorz
企業の最寄駅についても、外は吹雪ではじめて降りる町なもんだから方向感覚無しだしでかるく迷子。
いやぁ、ほんとあれっす。
某カップめんの氷河をゆく就活生リアル版。
唯一助けられたものは私服参加の説明会だったということ。
パンプスで歩けるか!!!!?
いや無理だ!!!

そして帰宅したらしたで今週締切のエントリー書類をガリガリ。
実はまだ期末課題残ってて、それも今週中に出さなければ私の単位は死亡。
つ ん だ。
なんとか12時間かけて書類を作り、オールナイトしたふらふらの体で、今朝、隣町の郵便局へ片道40分かけて歩いて出してきましたorz
仮眠とれたので、今からは期末課題です。
私なんで今生きてるの?状態がただしいくらい疲弊してます。
ちなみに、少なくとも今週あと3つ分のエントリー書類が残されている。

もうね、なんで郵送系こんなに多いの?
なんで専用履歴書ばっかりで使い回し利かない質問ばっかりなの?

わたし危うし。

あとね、進路課にエントリーシートの添削をお願いしに行ってたりとかで週1,2くらいで顔を出しているんですが・・・・。
なんか、私が第一希望で出してる業界を今まで担当したことがなかったらしくて、進路課のおねえさんの方が添削楽しくなってるらしい。
前回「君だからこれだけ(厳しく)言うの!楽しいもん♪」言われたorz

楽しい?

楽しい・・だと?

毎回ボコボコにしてくれます。
なんだこれ。
私どちらかというとサディストの気がある方だと思ってたのに、M開花すんぞこら。
2週間前から続くレポート課題の疲れからのそれ。
フルボッコだドン!
もう3か月続くドン!

でも助かってるんです。
いや、ほんと。
12行で解答する質問出されて2行うまらないとかそんな時、空白埋めるネタを会話から引き出してくれるからうん。

就活生は2月が勝負らしいです。
私の大学、一般的な学校とくらべて試験期間が遅いのでスタートダッシュの時点ですでにおわってますどうもありがとうございます。


ちなみに報告するレベルのものでもないですが、どうして通った!?という大きな会社の書類選考に通過してました。
でも次がテストなので諦めてる。
だってSPI勉強しなおす時間とれないままもう期日がきてしまうorz;;
このあたりはほんと大学の日程ウラミマース。

というわけで私は一応生きてます。

就活本格化にともない倉樹のHPの減り方が尋常じゃない

こんばんは。

3連休が終わり、企業からの案内が増えてきてます。

1月末締めのエントリーもそろそろ出さねばならないorz

説明会の案内もくるわくるわで2月の予定がかなり埋め尽くされてる状態です。

――にも関わらず、先輩たちの内定状況が芳しくないと風のうわさに聞きまして、就活1年生の私すでに涙目。

昨年、サークル内で1番に内定をとった先輩いわく、今のこの時期に頑張っておいた方がいい、とのこと。

やはりスタートダッシュしようと試みる学生は、それだけ志が高いということでしょうか。

いや、内定とれてない先輩方がそうではないと言いたいのではなく、やる気を見せなきゃあかんのですねっていう泣き言というかあばばばば

 

今の時期、後期試験の対策とかレポートつくりで忙しいってのに、就活と並行して行うなんてとんでもないorz

でもその中を進まねば早期内定もなし・・・・自分に鞭打つしかない状況ですね。

とりあえず、すでに課題が出されている授業では、いくら前の席に座ってようがレポートの下書きしていたり、堂々と履歴書広げてます←

それは先生のど真ん前の席にいようが、高校時代からの習慣なので直せそうにないです`・ω・´キリッ←

いや、意外と注意されないものなんだわ。

ガツガツノートとってるって思われてるのか、バレててもゲームやってるわけじゃないから何も言わないのかwwww;

うちの先生は私語以外は結構寛容です´∀`hahaha

 

さて、進路課の常連になろうかと思い始めたけふこのごろ。

エントリーシートの添削はお願いしてきたので、もうぼちぼち郵送準備をば・・・・!

いわく、相談をよくしていた人は内定が速かったそうな。

やはりたくさんのエントリーシート見てきた大人の人に添削してもらうのって違うんだろうなーって。

あと、大学が用意してくれるプログラムはなるべく参加して、場馴れしておく方がいいのだそうだ。

――と云われても、人数制限があってなかなかとれないんですけどねー。

 

f:id:banzisya:20140117211707j:plain

ここからは雑談になるのだが、キャラクターにはまるという感覚が最近ない。

ストーリーや世界観にほれ込む方なので、なかなか少女マンガにのめり込めないというか・・・・;

世界観を広めるために、乙女ゲームをプレイしてみようかなんて考えてるんですけども・・・・FE覚醒でカップルつくりを「面白い組み合わせにしてやろwwwwww」で遊んでいた時点でもうダメな気がしてきた。

ちなみに一番好きだったのはもちろん、優雅で華麗な貴族。

あの残念加減がたまりませんね。

ノノとくっつけてみたのですが、本来ならどれにつけるべきだったのやら・・・・。

2週目は男でやってるのですが、別のゲーム始めちゃって放置入りました。ヒヒッ

 

んで。

ここにきて衝撃の「銀の長髪男性」ばかり好いてることに気付く。

というより、そんなキャラクターが世にあふれてるだけなんでしょうがね。

セフィロスDFFのさわらネタにより好く

・ヴィクセン→漫画版の4コマにてコピー大量生産のやる気のない顔に戦慄

・ヴィオール→突き抜けたキャラが逆に好感が持てた

・・・・と、まぁ、たいていというか全部ネタが原因という悲しい感じに。

たぶんね、「世間一般の思うカッコいい」はずの外見してるのに中身が残念なのがいいんだろうね。

私が外見で好みをあげるなら、鋼のシグさん、ベルセルクのガッツとかなので外見惚れってのはありえないから´ - ω - `

 

DOD3のセントはその辺がちょっと好きでした。

「これで、状況が悪化した」とかなんとか言ってたあのスクショ、どうしてもカワゴエーに見えて、不細工な顔をわざわざ使ったスタッフに愛ある悪意を感じずにはいられなかった。

デカートさんについては、ギュンギュンと違う声で想像裏切られたけどよかった!!!!

Aエンドの最終決戦前は「ファッ?!」ってなります。

あと、ゲーム始める前はフォウたん派だったのですが、B分岐からスリィ様に鞍替えさせていただきました。

 

あー、ゲームのお話になってくるときりがないので、ぼちぼち切り上げて、進路課に相談する書類の作成に戻ります。