読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらきさんのじじょう。

倉樹の言い訳広場 twitter→@sundoor2013  リアルな就活生の叫びが垣間見れますよお嬢さん

就活本格化にともない倉樹のHPの減り方が尋常じゃない

こんばんは。

3連休が終わり、企業からの案内が増えてきてます。

1月末締めのエントリーもそろそろ出さねばならないorz

説明会の案内もくるわくるわで2月の予定がかなり埋め尽くされてる状態です。

――にも関わらず、先輩たちの内定状況が芳しくないと風のうわさに聞きまして、就活1年生の私すでに涙目。

昨年、サークル内で1番に内定をとった先輩いわく、今のこの時期に頑張っておいた方がいい、とのこと。

やはりスタートダッシュしようと試みる学生は、それだけ志が高いということでしょうか。

いや、内定とれてない先輩方がそうではないと言いたいのではなく、やる気を見せなきゃあかんのですねっていう泣き言というかあばばばば

 

今の時期、後期試験の対策とかレポートつくりで忙しいってのに、就活と並行して行うなんてとんでもないorz

でもその中を進まねば早期内定もなし・・・・自分に鞭打つしかない状況ですね。

とりあえず、すでに課題が出されている授業では、いくら前の席に座ってようがレポートの下書きしていたり、堂々と履歴書広げてます←

それは先生のど真ん前の席にいようが、高校時代からの習慣なので直せそうにないです`・ω・´キリッ←

いや、意外と注意されないものなんだわ。

ガツガツノートとってるって思われてるのか、バレててもゲームやってるわけじゃないから何も言わないのかwwww;

うちの先生は私語以外は結構寛容です´∀`hahaha

 

さて、進路課の常連になろうかと思い始めたけふこのごろ。

エントリーシートの添削はお願いしてきたので、もうぼちぼち郵送準備をば・・・・!

いわく、相談をよくしていた人は内定が速かったそうな。

やはりたくさんのエントリーシート見てきた大人の人に添削してもらうのって違うんだろうなーって。

あと、大学が用意してくれるプログラムはなるべく参加して、場馴れしておく方がいいのだそうだ。

――と云われても、人数制限があってなかなかとれないんですけどねー。

 

f:id:banzisya:20140117211707j:plain

ここからは雑談になるのだが、キャラクターにはまるという感覚が最近ない。

ストーリーや世界観にほれ込む方なので、なかなか少女マンガにのめり込めないというか・・・・;

世界観を広めるために、乙女ゲームをプレイしてみようかなんて考えてるんですけども・・・・FE覚醒でカップルつくりを「面白い組み合わせにしてやろwwwwww」で遊んでいた時点でもうダメな気がしてきた。

ちなみに一番好きだったのはもちろん、優雅で華麗な貴族。

あの残念加減がたまりませんね。

ノノとくっつけてみたのですが、本来ならどれにつけるべきだったのやら・・・・。

2週目は男でやってるのですが、別のゲーム始めちゃって放置入りました。ヒヒッ

 

んで。

ここにきて衝撃の「銀の長髪男性」ばかり好いてることに気付く。

というより、そんなキャラクターが世にあふれてるだけなんでしょうがね。

セフィロスDFFのさわらネタにより好く

・ヴィクセン→漫画版の4コマにてコピー大量生産のやる気のない顔に戦慄

・ヴィオール→突き抜けたキャラが逆に好感が持てた

・・・・と、まぁ、たいていというか全部ネタが原因という悲しい感じに。

たぶんね、「世間一般の思うカッコいい」はずの外見してるのに中身が残念なのがいいんだろうね。

私が外見で好みをあげるなら、鋼のシグさん、ベルセルクのガッツとかなので外見惚れってのはありえないから´ - ω - `

 

DOD3のセントはその辺がちょっと好きでした。

「これで、状況が悪化した」とかなんとか言ってたあのスクショ、どうしてもカワゴエーに見えて、不細工な顔をわざわざ使ったスタッフに愛ある悪意を感じずにはいられなかった。

デカートさんについては、ギュンギュンと違う声で想像裏切られたけどよかった!!!!

Aエンドの最終決戦前は「ファッ?!」ってなります。

あと、ゲーム始める前はフォウたん派だったのですが、B分岐からスリィ様に鞍替えさせていただきました。

 

あー、ゲームのお話になってくるときりがないので、ぼちぼち切り上げて、進路課に相談する書類の作成に戻ります。